真言宗・天台宗用、法衣と袈裟の製造販売「鈴木法衣店」のオンラインショップ

鈴木法衣店

商品名から検索

株式会社鈴木法衣店 WEB係

info@suzukihouiten.jp
※お問い合わせは、メールにてお願い致します。 また、真言宗・天台宗以外のご宗派に 関する問い合わせはご遠慮ください。

TEL 03-3841-0369
FAX 0120-66-5966
 
※お電話でのご注文の際は、ネットショップ特典の適用が出来ませんので、何卒ご了解ください。

東京店:
東京都台東区東上野6-8-8 
 

埼玉店:
埼玉県北葛飾郡杉戸町高野台東1-15-7
 

如法衣 (にょほえ)

最も古い形を残し、後世に創作された 三衣の原型です。僧が着る三種の袈裟「三衣」とは、僧伽梨(大衣=九條~二十五條)、鬱多羅 僧(上衣=如法衣~七條)、安陀会(中衣=五條)で、如法衣は、そのうちの上衣にあたります。糞掃衣(ふんぞう え)とも呼ばれ、字のごとく、汚物を拭うくらいしか使い道が無くなり、捨てられたぼろ布をつなぎあわせて作った ことに由来します。

 如法衣は、葬儀、法要、また灌頂や受戒など広く用いられます。僧階による色の規定はありませんが、真言宗 古義系では木蘭系の色上、新義系では茶木蘭色、また天台宗では茶色の色を好む傾向がございます。如法衣の縫糸 も以前は、真言宗が共色、天台宗では白糸を用いていましたが、現在では白糸が主流となっています。また、華や かな装いを出すために、刺繍を施す場合がありますが、柄については、若年層が遠山柄を遠慮するという慣習を 除いて、とくに規定はありません。




32件の商品がございます。 1 2 3 次へ>>
  •  
  • 官紗如法衣  
  • 官紗如法衣  
  • 74,000~84,000
  • 夏9‐502【お仕立】絹100%(ドライ)
    夏物の定番。厚さにより3種類ございます。
  • シルック絽如法衣
  • シルック絽如法衣
  • 40,000
  • 夏9‐508【お仕立】ポリエステル100%
    正絹の風合いを目指して作られた生地
  • シルック紗如法衣
  • シルック紗如法衣
  • 40,000
  • 夏9‐508【お仕立】ポリエステル100%
    正絹の風合いを目指して作られた生地
  • 三本絽如法衣  
  • 三本絽如法衣  
  • 85,000
  • 夏9-506【お仕立】正絹100%(ドライ)
    通常の絽より、細かく「紗」に近い絽です。
  • 綟糸紗如法衣 
  • 綟糸紗如法衣 
  • 60,000
  • 夏9‐507【お仕立】正絹100%
    パリッとした仕上げの堅めの生地です。
ページ先頭へ